column

ブランズ横浜はどんなマンション?周辺のお店やマンションの施設

JR「横浜」駅周辺で住み心地が良く通勤にも便利なマンションをお探しの人はかなり多いのではないでしょうか?

横浜にも快適なタワーマンションはいくつか存在しますが、その中の1つである『ブランズ横浜』はどんなマンションなのか?

住み心地は?通勤には便利なの?マンションの共用施設は充実している?キッチンやバスルームはどうなの?

今回はブランズ横浜の様々疑問について解説していきます。

生活を豊かにするブランズ横浜の立地とは?

タワーマンションに住むにあたり、やはりどれだけ便利な生活が送れるかが大きな鍵となってきます。

また、便利でありすぎても今度は便利すぎるがゆえのデメリットも出てきます。

たとえば、「便利すぎて運動不足になりやすい」「マンションの外に出るのが億劫になる」「子供の教育に悪影響を与える」など、ブランズ横浜の周辺にはそんなタワーマンションならではのデメリットを帳消しにできる施設はどのくらいあるのでしょうか?

順に見て行きましょう。

「横浜」駅前から徒歩数分の通勤に理想の立地条件

マンションに住むにあたり多くの人が気にかかるのはやはり通勤の利便性ですよね。

ブランズ横浜はJR「横浜」駅西口から徒歩約6分圏内にあります。

「横浜」駅周辺を囲むように「業務・商業専用地区」というエリアが設けられています。

このことにより、JR「横浜」駅の周辺は、住宅の立地が禁止されているのですが…

ブランズ横浜は業務・商業専用地区を過ぎハマボールイアスのすぐ先、JR「横浜」駅西口から徒歩6分という好条件の場所に存在します。

実は駅周辺に大規模集合住宅が、建てられるのは過去47年の中では初めてのことだそう。

さらにJRだけでなく市営地下鉄ブルーライン「横浜」駅も、徒歩4分圏内にあります。

最寄りにJRも地下鉄もあることから通勤での立地条件を求めるならば、うってつけのマンションです。

ショッピングに充実したロケーション

毎日の便利な生活を送れるためには徒歩圏内にショッピング施設があるのかが重要になります。

ブランズ横浜の周りには徒歩10分圏内に10件ものショッピング施設が立ち並んでいます。

徒歩10分圏内にあるショッピング施設が以下になります。(※2018年10月現在)

・サンクス横浜西口店(徒歩1分)
・セブンイレブン横浜北幸店(徒歩2分)
・ダイエー 横浜西口店(徒歩2分)
・横浜ビブレ(徒歩2分)
・相鉄ジョイナス(徒歩4分)
・横浜タカシマヤ(徒歩4分)
・クイーンズ 伊勢丹横浜店(徒歩4分)
・横浜モアーズ(徒歩8分)
・東急ハンズ 横浜店(徒歩8分)
・ヨドバシカメラ マルチメディア横浜(徒歩9分)

ご覧の通り、コンビニ、スーパー、ショッピングモール、家電量販店、雑貨量販店、百貨店が周辺に揃っています。

特に生活必需品が手に入りやすくて便利なコンビニやスーパーなどは徒歩2分圏内でマンションの真横に位置します。

マンションのすぐ傍にあるのはかなり嬉しい好条件ですね。

運動不足になりがちなマンション生活に便利なスポーツジム

タワーマンションに住んだ人に陥りやすいのが運動不足です。

近所で何でも手に入ることから遠出しないので歩く必要もない。

高層階への昇り降りをするのもエレベータになっているため、日常的な運動が減ってしまいます。

そんな運動不足解消を楽しく手助けしてくれるのがスポーツ施設です。

ブランズ横浜の近辺には運動不足を助けてくれるスポーツ施設が身近にあります。

・ティップネス横浜(徒歩1分)
・ハマボール(徒歩1分)
・横浜ペイシェラトン ホテル&タワーズ(徒歩4分)
・YSCスポーツクラブ横浜(徒歩12分)
・スポーツジムコスモス 横浜店(徒歩18分)

など

徒歩でも通えるスポーツ施設が複数あるというのはかなり嬉しい環境ではないでしょうか?

便利な生活を満喫しながら健康状態も管理したい方には、かなりの好条件だと思われます。

1人暮らしで病気にかかったときに安心な医療施設

健康的に暮らせるに越したことはないですが…

1人暮らしをする人にとってもっとも不安要素になるのは近くに病院がないことです。

やはり病気になったときを考えれば近くに医療施設があった方が安心できますよね。

ブランズ横浜の近辺には
内科、外科、皮膚科、眼科、歯科、
その他の専門科の医療施設が揃っていて
そのほとんどは徒歩5分圏内にあります。

下記が医療機関のリストになります。

・内藤クリニック(内・循) (徒歩1分)
・横浜フォルテ矯正歯科(歯) (徒歩2分)
・久保クリニック(内・呼・消・循・胃・外・皮) (徒歩3分)
・横浜相鉄ビル内科医院(内) (徒歩3分)
・横浜相鉄ビル眼科医院(眼) (徒歩3分)
・横浜相鉄ビル歯科医院(歯) (徒歩3分)
・横浜相鉄ビル皮膚泌尿器科医院(ア・皮・泌) (徒歩3分)
・さくらクリニックヨコハマ(内・胃・外・皮) (徒歩4分)
・柳川ビルクリニック(内・外・歯) (徒歩4分)
・総合検診センターヘルチェックレディース横浜
(女性専用検診センター) (徒歩5分)
・有馬医院(内・外・胃・肛) (徒歩5分)
・神奈川歯科大学付属横浜クリニック(歯) (徒歩12分)

ほとんどの医療機関が徒歩5分圏内にあるため、緊急事態の時にも対応可能です。

住まいの近くに医療機関があるともしも何かあったときに安心できますよね。

教育環境に優しい自然豊かな公園・緑地

タワーマンションは都会のど真ん中の公共施設が揃った便利な場所にあります。

そのため、自然に触れる場所や外で遊ぶ場所が全体的に少なくなる傾向にあるため、子供の教育には不安を感じる人は多いかもしれません。

では、ブランズ横浜の周辺には子供が遊べる公園や緑地などはあるのでしょうか?

実はブランズ横浜の周辺にはかなりの数の公園・緑地が点在しています。

13個ものスポットが近くにある上、そのほとんどは徒歩でも10分圏内の場所にあります。

・北幸町公園 (徒歩3分)
・新田間川緑地 (徒歩4分)
・楠町公園 (徒歩4分)
・軽井沢公園 (徒歩5分)
・岡野公園 (徒歩8分)
・新田間公園 (徒歩6分)
・浅間下公園 (徒歩7分)
・南軽井沢公園 (徒歩8分)
・沢渡中央公園 (徒歩9分)
・宮ヶ谷公園 (徒歩9分)
・神明下公園 (徒歩9分)
・浅間台みはらし公園 (徒歩12分)

これだけ近くに公園があれば、子供を遊ばせる場所にも困ることはありません。

休暇に家族連れでピクニックをして楽しむこともできるので、親子関係を深めるきっかけにもなるかと思います。

ブランズ横浜の設備・施設

次にブランズ横浜の共用施設について、どんなサービスがあるのかを見ていきましょう。

駐車場施設

・自動車駐車場
機械式駐車場:73台
平置き駐車場:7台
月額料金:30000円~43000円

・ミニバイク置き場:8台
月額料金:3000円

・自転車駐輪場:309台
月額使用料:200~400円

居住者への充実したサービス

ブランズ横浜が展開している共用施設は以下のものとなります。

・オーナーズテラス
・オーナーズガーデン
・オーナーズビューライブラリー
・オーナーズラウンジ
・オーナーズエントランス
・ガーデンビューライブラリー
・ガーデンビューサロン
・ゲストルーム
・コンシェルジュデスク
・ミーティングルーム

オーナーズ施設の数々

建物の4階には居住者専用の屋上庭園『オーナーズガーデン』と展望デッキの『オーナーズテラス』が用意されています。

屋上に設備があるため、心地良い爽やかな風にあたりながら好きなドリンクや本を片手に贅沢な自然空間を満喫できます。

椅子もふかふかのソファーが設置されているため、まるで自分の部屋のようにゆったりくつろぎながら一日を過ごせます。

客人に最高のおもてなしができる設備

お客さんを招いたときに最高のおもてなしをしたい。

そんなときに役立つ設備がゲストルームやガーデンビューサロンです。

ゲストルームは一流ホテルの一室のような広々とした空間で客人に泊まってもらいたいときにご利用することができます。

また、友人や家族を招いたときに大勢で食事やビュッフェが楽しめるパーティールームも用意されています。

広々とした高級感のある空間で食事を楽しむことができるだけでなくオーナーズガーデンの近くにあるため、美しい庭園を眺めながらの食事を楽しむことができます。

1人暮らしに便利なコンシェルジュサービス

1人暮らしや共働きの家庭の味方、コンシェルジュサービスも充実しています。

業者への手配や取次など、忙しいときには忘れてしまったり手が回らないときもありますよね。

そんな忙しい生活を細々とサポートしてくれるコンシェルジュはきっと生活の助けになってくれます。

部屋の設備・仕様

部屋の間取りは実際に見学に行くと雰囲気が分かると思いますのでここでは各部屋の設備についてご説明していきます。

キッチンの仕様

キッチンには料理や片づけを楽にしてくれる高機能な仕様になっています。

コンロは3口のガラストップコンロが標準装備になっているため、料理での油汚れもさらっとふき取れる嬉しい仕様になっています。

そして、食事後の面倒な食器洗いでは2段式の食器洗い乾燥機が設置されていて、大容量の食器が一度に洗えるため水は節約でき、食器洗いの手間もかかりません。

また、浄水器も標準でついているため、綺麗な飲み水を確保することも可能。

キッチンのトップカウンターは高級感の漂う天然御影石を採用されていて、高級感を漂う美しいキッチンを演出します。

そして、生ゴミの処理には生ゴミを細かく粉砕してくれるディスポーザーが役立ちます。

においや汚れを減らし、快適で清潔なキッチン空間を保てる便利な機能です。

各部屋に設置された豊富な収納スペース

服、靴、生活用品、食料品、書類、仕事道具等、生活には様々なものが必要になっていきますよね。

そんなときに分かりやすくモノを収納できるスペースがほしいと誰もが思うはずです。

ブランズ横浜の各部屋にはクローゼットなどの広大な収納スペースが用意されています。

収納スペースとしては大きく

『WALK IN CLOSET』
『SHOES IN CLOSET』
『洗濯機上部収納庫』
『手洗いカウンター下部収納庫』
『三面鏡収納庫』

などがあります。

『WALK IN CLOSET』の収納スペースにはコート、トップス、パンツ、ジャケットなど、様々な服がまるで洋服屋の展示品のように綺麗に収納することが可能です。

『SHOES IN CLOSET』では成人男性の平均身長よりも高い収納棚が3方向に広がっています。

その広さから靴以外にも様々な収納に利用できます。

その他、洗面所、洗濯機上部、手洗いカウンター下部、お風呂、洗濯機置き場、お手洗い、それぞれの部屋にもかなりの広さの収納スペースが設けられています。

それによりわざわざ別の部屋から必要なものを運ぶこともなく、生活のシーン毎に必要なものを収納することができます。

温泉施設級のバスルーム

日頃の疲れを癒すお風呂の時間を楽しみにしている人もいると思いますが、ブランズ横浜のバスルームにはかなり高機能な設備が整っています。

まず広々とした浴槽には浴槽保温材と保温組フタのダブルの保温構造であることからお湯を長時間に渡り保温することができ、追い炊きの回数を減ることから省エネ効果には抜群の効果を発揮します。

そして、広々とした浴室空間は温泉施設にあるようなミストサウナーの機能が装備されています。

細かな霧状に散布されたシャワー(ミスト)が全身を包みこみ、短時間でもしっかり体を温めてくれます。

さらに節水・省コスト仕様で設計されていることから気軽に節約しながら使用することができます。

そして、ミストサウナー以外には浴室暖房乾燥機の機能も付いていて極寒の真冬でも快適にご利用可能です。

更に、浴室の暖房・乾燥機能は入浴中以外に洗濯物の乾燥にもお使いいただけます。

パワフルなガス温水式になっているため、短時間で乾燥させることも可能で省コストにも繋がります。

まとめ

今回はブランズ横浜の立地、部屋の設備、共用施設についてお伝えしてきました。

マンション生活に求める基準は人それぞれのライフスタイルによって変わってきます。

もしブランズ横浜の立地環境や共用施設で気になるものがありましたら、一度ご見学に行ってみてはいかがでしょうか?

関連記事一覧

創業30周年キャンペーン

最新コラム